今回2度目の開催の「中央林間手づくりマルシェ」
前回同様とても沢山の人にご来場いただき
盛り上がりました♪


午前中も午後もずっと日陰でめちゃくちゃ寒いブース…
終了間際になってやっと西日が差して来て
「やっとあたし達にも後光が差してきたわよ!」
と言う連れの言葉にはウケましたが…
お客さんも寒かっただろうなと思います。


そんな中
手にとって見てくれた人
可愛い〜!と言ってくれた人
買って連れて帰ってくれた人
本当にどうもありがとう!

今回は沢山の人に見て触ってもらえて
私も嬉しかったです。
そして色々と勉強にもなりました。
次回それが活かせるように
頑張りたいと思います。




実は…今日チラシも置いておいたのですが…
12月12日(月)にずっと夢だったお店をオープンさせる事になりました!
手作り雑貨と洋服のお店です。
このHPがそのまま実店舗になるという…www
といっても知り合いの美容室を半分借りる形ですが…
お店の名前は「nu:u」(縫う)と言います。
イベントも終わったので
今度は開店準備で忙しくなりそうです…
お店の詳細はまた今度こちらでお知らせしますね(^_^;)
だって…
まだ何にも出来てないの(T。T)



とってもお気に入りのスカート。
だけどちょっと丈が短くて…
あと15cm長かったらなぁ…


と友人が話していて
頼まれた訳ではなかったのですが
なんだか面白そうだったので
ちょっと私にやらせて!と
その「ちょっと丈の短いスカート」を
持ち帰らせてもらいました。

長いモノを短くするには切れば良いけど
短いモノを長くするには
継ぎ足さなければならない。
当たり前ですが…(^。^;)

青×白のギンガムチェックのスカートなので
最初は青の無地を継ぎ足して
ツートーンなスカートにしようかと思ったのですが
普通であんまり面白くないw

青系の小花柄を合わせても可愛いかも♪
白のレースでラブリーに♪
大きさ違いのギンガムチェックを合わせる?
差し色を合わせて個性的に!

と…色々妄想は膨らんだのですが
このスカートの持ち主、
HAPPY HOURマニアで
私が作ったのを忘れている様なモノを
沢山持ってて使ってくれてる!
そんな彼女なので
ちょっと遊ばせてもらおうと
ブルー系の生地を色々接ぎ合わせて
裾にぐるっと継ぎ足した。


うんうん、良いかも♪

Gジャンとスニーカーで元気に着ても良いし♪
ニットとブーツで可愛らしく着ても良いし♪

ビフォーアフターの写真を比べると
随分と印象が変わりましたね。

もしご自身のスカートやお子さんのスカート
(あ、もちろんパンツも同じです)
で、丈が長かったらまだ着れるのにー
ってモノが有れば
是非こんな風にリメイクして
生まれ変わらせてまた着て欲しいなと
思います。




無事終わりました! 
初日はもの凄く暑く 
2日目は突然の雨。 
初イベント参加で 
「暑さ」と「雨」を経験させて頂き 
色々勉強になりましたw 


そんな中沢山の方に 
「可愛いー!」とか 
「すごーい!」とか 
嬉しい言葉を沢山かけてくださり 
とても励みになりました。 



これからも定期的に 
こういうイベントには参加して 
沢山の方にHAPPY HOURの作品を
見て頂ける機会を 
作っていきたいと思います。 




今回足を運んでくれた方 
手にとって見てくれた方 
私の作品を気に入って 
連れて帰ってくれた方 
本当にどうもありがとう。 

またどこかでお会いしましょう♪

まだ「HAPPY HOUR」として
モノ作りを始めるちょっと前
生地を接ぎ合わせて
クッションカバーを作りました。
そのカバーを買った友人が
(今では友達だけど当時は
店員とお客さんっていう関係)
「穴が開いたき、直してー」と
写メを送ってきました。
「こんなボロボロどう直すが?
また新しいの作ってあげるき。
これは捨てやー」と言うと
「継ぎ接ぎでかまんき。
直してよー。
初めて買ったクッションカバーやき
想い出いっぱいで捨てれん」
と返事。
「とりあえず送ってー」と
送ってもらいました。

もうね
笑えるくらいボロボロ(^。^;)
なのに直して使いたいって
言ってくれた事が
嬉しかった。


ここまで気に入って
大切に使ってくれるって
作り手として感無量でございます。

最初は破けた所の上に
生地を当てて…って
思ったのですが
生地が薄くなってたから
きっとまたすぐ破けるだろうと
糸を解いてバラバラにして
使えるところはそのまま残し
新しく生地を組み合わせて再生。




元のイメージを壊さない様に
ピンク系でまとめてみたけど…
ちょっと雰囲気変わったか?

これでまた10年位は使えそうですw

このクッションカバーを作った時に
まさか13年後
自分の手でお直しするとは
思ってなかった。
バラバラにしたパーツにアイロンかけてる時
なんとも不思議な感じがしました。
でも初心を思い出させてくれて
感謝です。




 

HAPPY HOURを始めたきっかけは
このくまのぬいぐるみでした。


元々はアパレルメーカーで
パタンナーをしていた頃
社長に「くまのぬいぐるみを作ってくれ」
と頼まれ
先輩が何度も何個も試作品を作って…
(洋服のパターンと違って
ぬいぐるみは超立体だから難しいのです。)
その試作品のくまがとても可愛くて
それを真似して自分でパターンを起こして
余り布でなんとなく作って販売してみたら
これがなんだかとても人気で
今まで何匹作ったか分からない程。

だからこのぬいぐるみを作ると
原点に戻れるって言うか
初心に帰れるって言うか
そんな気持ちになれるのです。

本当は実際手に取って抱いて
据わっていない首をぶんぶん振って欲しいのですが
画像だけでこの可愛さが伝わるかなぁ…


個人的には後ろ姿が好きです。


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM